大会ニュース

2017年 秋田・国際合気道フェスティバル

日本合気道協会主催の国際合気道フェスティバルを、今年は競技合気道を考案し、普及・発展に努めた富木謙治師範、大庭英雄師範生誕の地である秋田で行います。

日程は2017年8月30日(水)~9月4日(月)で、講習会、昇段審査会、競技大会などが行われます。
詳細は、日本合気道協会のHPに掲載しております。



西日本交流会(第42回西日本大会)の開催

このたび福岡の道友と交流を深めるため、下記の通り四国の志道館・今治合気道会にて西日本交流会(第42回西日本大会)を下記要領で開催します。

この交流会では四国、九州(福岡・大分)、山口の道友と一緒に練習して技術を高め、交流を深めることを目的としております。練習後の懇親会も予定しています。


             記

日時:8月5日(土) 14:00~17:00 講習会 小林卓 JAA指導委員
 8月6日(日) 9:00~12:00 競技会 (短刀乱取男子個人戦、演武競技)

    競技会は当日の出場枠次第で参加出来る可能性があります。

場所:今治市中央体育館 第一挌技場
  愛媛県今治市別宮町6丁目2-2、 TEL:0898-24-2351

以上



関東合気道協会主催の中高生大会のご案内(2017.06.25)

関東合気道協会主催の中高校生向けの大会を行うこととなりました。

日程:6月25日(日)13:00〜
場所:巣鴨学園 アクセス
参加者:中学生、高校生
種目:演武競技、短刀乱取り競技(乱取り、当身あり体捌き)、奪取乱取り競技

多くの方の参加を期待します。



第6回日野合気道競技大会(2017.11.26)

来る2017年11月26日(日)に関東合気道協会主催の競技大会が開催されます。
この大会は小学生から一般までどなたでも参加できるよう競技種目を設けています。
また、年少者や初心者のように競技には参加しないが自分の練度をはかりたい人も気軽に参加できるようなことも用意する予定ですので、多くの方が参加されることを願っております。

日時:2017年11月26日(日)
場所:日野市ふれあいホール
種目:運足等の基礎技術審査、掛稽古(ペアもしくは対戦型)審査など
講習会:上記種目について、審査前もしくは後にJAA師範等による講習会を実施して、稽古の意味や方法について理解を深める。

(詳細は後日改めてお知らせします)



富木合気道フェスティバル2016/ 第5回日野合気道競技大会(2016.08.28)

昨年に続き今年も「富木合気道フェスティバル2016/ 第5回日野合気道競技大会」が開催されます。
競技種目なども検討され、どなたでも参加し楽しんでいただけるような内容になっておりますので、多くの方の参加をお待ちしております。

日時:2016年8月28日(日) 8時30分~17時ころ

場所:日野市市民の森ふれあいホール

内容(まだ未定部分も含まれてます)
午前の部
① 基礎技術(運足等):競技として行わず、講習会・合同稽古として実施する。
② 掛稽古競技:競技として行わず、講習会・合同稽古として実施する。

午後の部
③ 演武競技(小学生以上)
      無段:17本の形
      有段:三の形
④ 短刀体捌き・短刀乱取競技(小学生以上)
⑤ 徒手乱取競技(18歳以上)
⑥ 演武発表
ほか


参加希望者は各クラブの代表者にお聞きください。


以上


  



第43回関東社会人合気道競技大会の開催(2016.05.22)

日時:5月22日(日) 午前10時~開会式

場所:武蔵野市立・武蔵野総合体育館 4階 柔道場
 アクセス・ガイドはここをクリック
JR三鷹駅北口
 関東バス[北裏行、武蔵関行、田無橋場行]→武蔵野市役所前下車(徒歩2分)

JR吉祥寺駅北口
 関東バス[柳沢駅行(武蔵野市役所経由)]→武蔵野市役所前下車(徒歩2分)
    ムーバス北西循環→33扶桑通り下車(徒歩5分)
合気道講習会
競技種目
   ・男子 短刀乱取競技 個人戦
   ・女子 短刀乱取競技 個人戦

   ・男女混合4人制 短刀乱取競技 団体戦

   ・種目別混合 団体戦

   ・演武競技(有段・無段)


見学・応援をよろしくお願いいたします。



2016年度 関東学連新人戦開催(5月1日)

恒例の関東学連・新人戦が5月1日(日)に下記要領で開催されますので
多くの方の応援をお願いいたします。


日時 平成28年 5月 1日(日)9:45開会式 18:00終了(予定)

会場 埼玉県入間市武道館1階 第1道場(埼玉県入間市鍵山3-10-20)
   http://iruma.or.jp/bk.top.html
電話番号:04-2965-5551

交通 西武池袋線・西武新宿線入間市駅より徒歩20分

入間市駅北口(細い路地を、線路を左手に見て進む)から、
河原町交差点の歩道橋をわたり直進します。
霞川を越え、鍵山交差点を左折して、約800mの交差点に
入間市武道館の案内表示があります。
交差点を右折し、道なりに進むと入間市武道館が見えます。



10月のスイス国際大会に向けた合同稽古会のご案内

2015年10月22日(木)から25日(日)スイスにて「2015年国際合気道フェスティバル/第11回国際合気道競技大会(スイス Fiesch)」が開催されます。

国際大会に向けて、合同稽古を下記日程で行います。
**日程が一部追加・削除されました。(於8月28日)**

1.日時(場所)

   9月12日(土)12:30~14:30 (早稲田大学合気道場)

   9月21日(月・祝)13:30~16:00(早稲田大学合気道場)

   9月27日(日)13:30~16:00 (早稲田大学合気道場)

  10月4日(日)13:00~17:00 (中央区立総合スポーツセンター第一武道場)

2.場所:早稲田大学合気道場(早稲田キャンパス17号館地下1階)
     JR高田馬場駅徒歩20分、地下鉄東西線早稲田駅徒歩5分

3.稽古統率:嶋田典弘五段(JAA指導委員)

4.稽古内容:短刀体捌、技の打込稽古、短刀引立・乱取稽古、徒手乱取など

5.参加費:無料(事前申し込みは必要ありません)

6.対象者:受身が取れること(乱取経験の浅い方及び55歳以上の方は見取稽古での参加とさせて頂きます)



第 47 回関東学生合気道競技大会(2015/06/07)

関東学連では来たる 6 月 7 日(日)に日頃の練習の成果を競うべく下記の通り、第 47 回関東学生合気道競技大会を開催する予定です。

日時 : 平成 27 年 6 月 7 日(日)9:00 開場 9:45 開会式 18:00 終了(予定)
会場 : 埼玉県入間市武道館 1 階第 1 道場(埼玉県入間市鍵山 3-10-20)
   電話番号 04-2965-5551
交通 : 西武池袋線・西武新宿線入間市駅より徒歩 20 分
   入間市武道館へのアクセス

競技種目は男子団体戦、個人戦、女子団体戦、個人戦で乱取り競技、演武競技(徒手、武器)などがあり、若い人たちのスピード感のある競技が見られますので、是非応援に行ってください。

早稲田大学に対し明治大学、帝京大学などがどこまで切り込むか、見どころ満載です。




富木合気道フェスティバル 第4回日野合気道競技大会 2015年8月30日

日本合気道協会・関東合気道協会共催の、子供から大人まで参加できる合気道フェスティバルを下記の要領で開催されます。

この大会は「富木合気道フェスティバル」と言われるだけあってだれでも楽しめる内容になってます。

年齢・性別や経験を問わずどなたでも楽しめて、かつ富木先生の合気道を正しく学べるようにと競技種目や内容が考えられてます。

今までは大会は見るものと思っていた方も、今回はぜひ参加してみてください。
きっと楽しく充実したものになることと思います。


1.日時  平成27年8月30日(日) 9:30~17:00  準備8:30~

2.場所 日野市市民の森ふれあいホール 多目的ルーム
      JR日野駅より徒歩13分、
      多摩都市モノレール甲州街道駅より徒歩10分
      アクセス詳細
             
3.参加費   小学生~高校生 2,000円
         18歳以上一般・選手権 3,500円
         *申し込み詳細は各クラブの代表者にお聞きください。

4.競技種目

(1)個人競技
 ・小学生から中学生が対象の「運足、手刀動作、受身」など合気道の基本動作の正確さを競うものや
 ・小学生から60歳以上の各クラスの男女を12クラスに分けて「掛かり稽古競技」や「乱取り競技」を行います
 ・そのほか面奪取、面奪取徒手乱取、徒手乱取も各クラス分けしての競技があります。

(2)団体競技
  ①基礎技術審査部門  基本運足        
  ②基礎技術審査部門  手刀動作5本目まで   
  ③乱取17本基本技能部門(掛かり稽古競技) 時間 前後半 各40秒
  ④乱取17本基本技能部門(掛かり稽古競技) 時間 前後半 各40秒
  ⑤面奪取部門(面奪取のみ)時間40秒
  ※6ポイント差がついた時点で試合終了とします。


**その他、詳細な競技ルールなどは、各クラブ代表者にお聞きください。**




やはり早稲田は強かった! 第45回全日本学生大会

2014年11月9日第45回全日本学生大会が早稲田大学柔道場で行われた。

団体戦男子の決勝は早大と帝京大の戦いになった。昨年の関東学生秋季大会で帝京大に早稲田は破れている。

初戦は柴崎孝仁が前半で短刀突き有りを決め、後半には圧巻の一本。7-0で幸先よく1勝目を上げた。

続く2戦目の安藤圭彦は後半の反撃がかなわず3-3でおしくも判定負け。

しかし3戦目の春日勇人主将が判定勝ちを収め、2勝1敗と帝京大を追い込んだ。

4戦目の久枝昂弘副将は後半に短刀突き有りを2度成功させると、3-0で勝利し早稲田は帝京大に団体戦3勝1敗で勝利し昨年の雪辱を果たした。

合気道・小手返し

団体戦女子では、個人戦でベスト4に残った3人が決勝に出場。明大に対し危なげない試合展開を見せた。

1番手の鎌田真気は開始早々に短刀突き有りを決め、後半残り38秒には見事な一本。6-0で圧勝し、4年生2人にバトンを渡す。

2番手の鶴岡理子は、前半に指導2回で失点するも落ち着いた体さばきを披露。後半には短刀突き有りを3回決め切り4-1で早大に勝利をもたらした。

続く3番手の石田咲子も真骨頂を発揮し4-2で試合終了。全試合負けなしで早稲田女子部は完全優勝を果たした。


・個人戦の決勝は男女どちらも早大対決となった。

 男子優勝 早稲田大学 久枝昂弘副将
 女子優勝 早稲田大学 鶴岡理子


・演武競技も早稲田大が独占優勝!

 男子優勝 対徒手部門 早稲田大学 久枝昂弘・石橋彬斗組
        対武器部門 早稲田大学 柴崎孝仁・安藤圭彦組

 女子優勝 対徒手部門 早稲田大学 石田咲子・古尾谷葵組
        対武器部門 早稲田大学 鶴岡理子・大久保華子組


以上「早稲田スポーツ新聞会」抜粋

 



第45回全日本学生合気道競技大会のご案内2014.11.09

学生の合気道競技大会が開催されます。若くて元気で動きがするどく見ごたえがあります。
入場無料でどなたでも見学できます。
合気道・小手返し
日時 平成26年11月9日(日) 8:30開会式 18:00終了(予定)

会場 早稲田大学17号館1階柔道場 電話番号 03-3203-8390
(新宿区西早稲田1-6-1)
JR山手線高田馬場駅より徒歩20分
   http://www.waseda.jp/jp/campus/


ぜひ、多くの方の応援をお待ちしております。


  



第42回 関東社会人合気道協議大会開催2014.11.02

第42回 関東社会人合気道協議大会を下記要領で開催いたします。
合気道・小手返し
日時:2014年11月2日(日) 9時開場 10:00~17:30

場所:武蔵野市立武蔵野総合体育館 4階柔道場
    JR 中央線三鷹駅北口より関東バス   武蔵野市役所前下車
    http://www.musashino.or.jp/sports/_1200.html

種目: ・男子 短刀乱捕競技 個人戦
    ・女子 短刀乱捕競技 個人戦
    ・短刀乱捕競技 団体戦(男女混合4人制)
    ・種目別混合団体戦
    ・演武競技(有段・無段)

競技に参加希望者はクラブ代表者を通してお申し込みください。

また、見学はどなたでも自由に無料でご覧いただけます。


  



第十回記念 国際合気道競技大会レポート

2013年国際合気道フェスティバル・第十回記念 国際合気道競技大会が2013年9月19日(木)から9月23日(月)川崎市立体育館で行われました。
JAA 国際合気道大会・合気道競技会 川崎市立体育館 JAA 国際合気道大会・合気道競技会 看板

アメリカ、イギリス、オーストラリア、オランダ、スペイン、タイ、中国、ベルギー、ブラジル、ロシアから約200名の選手が来日し、日本選手を含め約400名が参加して乱取り競技や演武競技などの各種競技が行われました。

日本も含めどこの国の選手もしっかり稽古してきたのか自信に満ち生き生きとした顔をしていたのが印象的だった。日本で開催という事もあって、中学生、高校生の若い方の参加もありましたが、技もとても上手でレベルが高いので驚きました。

・演武競技(男子・女子)

演武は乱取り基本17本は無段の部は徒手で、有段の部は短刀取りで行われ、続いて古流第三の形が行われました。海外の選手の多くは演武の正しい作法を指導されていないと思われる部分があり、世界共通の指導が望まれると感じました。

でも、しっかり稽古されてきたようで技にスピードがありキレがよく、息の合ったすばらしい演武でした。

短刀乱取り基本の形17本をイギリスチーム(BAA)の演武です。(予選)
画面クリックで動画


  
日本チーム(凌江會)の女子の演武です。(古流第三の形)
画面クリックで動画

  

・乱取り(団体男子・女子、個人男子・女子)

「乱取り競技」は富木謙治師が合気道を柔道のように多くの人に普及するようスポーツ競技としてルールを設定・整理し始めたもので、合気道の試合として唯一、日本合気道協会にあるものです。

乱取りには短刀乱取りと徒手乱取りが有りますが、この国際大会では「短刀乱取り」が行われました。
ルールを簡単に説明しますと、前半・後半それぞれ1分半で計3分で戦います。短刀者は突きと当身技をかけられます。徒手の方はすべての乱取り技を掛けられます。
お互い服をつかんだり、足をかけたりするのは反則で「注意」が与えられてしまいます。
また突きは脇の下から帯までの範囲、それ以外は「注意」を与えられます。

もちろん演武のように簡単には技は決まりませんが、それでも隅落しや逆構え当て、正面当てが決まるとワー!っと大きな歓声が上がり、迫力満点です!


乱取り女子団体の決勝戦:イギリス(BAA) 対 稲門合気道会
画面クリックで動画

乱取り試合の女子では、背が大きくがっしりした外国人と小柄な日本人との試合はチョット日本は厳しい状況でした。手も足も大きく長い外国人とでは、なかなか間合いを詰めることが難しく、捕まればパワーで投げられてしまいます。せめて身長差を考慮した階級制など考えて欲しい気がしました。

その他、各種目の動画を一挙にご紹介します。
(下記見たい項目をクリックしてください)

・2013年国際合気道競技大会 男子個人 乱取り試合

・2013年国際合気道競技大会 女子個人の乱取り試合

・2013年国際合気道競技大会 演武決勝 基本の形17本

・2013年国際合気道競技大会 古流第三の形演武 決勝戦

・2013年国際合気道競技大会 自由演武 決勝戦


  
   



2013年国際合気道競技大会 男子個人 乱取り試合

2013年国際合気道競技大会の男子個人の乱取り試合は1ブロック34名で4ブロックに別れ137名が戦った。(Bブロックが35名)

すべてのブロック戦をお見せしたいのですが、数が多すぎるので準々決勝までDブロック(Dコート)の試合ぶりをご紹介します。


男子個人 乱取り試合 


・Dブロックの4回戦は日本人どうしで小中選手(508)vs金選手(636)です。
画面クリックで動画


・Dブロックの5回戦も日本人どうしで勝ち上がっている小中選手と伊藤選手
画面クリックで動画


・Dブロックの優勝決定戦。即ち全体での準々決勝となります。日本の小中選手vsイギリスのダン・ラムズデン選手です。
画面クリックで動画


・いよいよ男子個人 乱取り試合の決勝戦です。日本人同士で小中選手vs島田選手です。この試合の勝者が世界チャンピョンです!
画面クリックで動画

  



2013年国際合気道競技大会 女子個人の乱取り試合

2013年国際合気道競技大会の女子個人の乱取り試合は35名で競い合った。AコートからDコートまでの4コート同時に予選が開始されましたが、主にBコートとDコートの試合状況を紹介します。


女子個人の乱取り試合 

・女子個人の乱取り試合 2回戦 Bコート アメリカのジル選手(170)vs小野選手(673))とDコート ロシアのエカテリナ選手(117)vs海波選手(615)です。
画面クリックで動画


 
・2回戦Dコート イギリスのナチュレイ選手(214)vs石田選手(647)
画面クリックで動画


 
・2回戦 Bコート ロシアのNadezhda選手vs鶴岡選手(649)、Dコート 中野選手(595)vs江島選手(726)
画面クリックで動画


 
女子個人乱取りの決勝はイギリスのLaura Beardsmore(215) vs ベルギーのGitte Wolput(143)の対決となりました。結果は・・・・・が女子世界チャンピョンです。
画面クリックで動画

  



2013年国際合気道競技大会 演武決勝 基本の形17本

2013年国際合気道競技大会の基本の形17本の演武は32チーム(64名)が参加して、技を競い合った。決勝戦として8チームが残り優勝を争いました。決勝戦の8チームすべての演武をご覧下さい。

有段の部ですので「短刀取りの基本の形17本」で演武を競い合いました。


 演武 基本の形17本 決勝戦 


・ロシアチーム Dmitri Shchepikhin選手(108)とRostislav Golikov選手(109))の基本の形17本の演武
画面クリックで動画
 
 
 
・イギリスチーム Gareth Bottomley選手(233)とMartin Hall-May選手(231)の基本の形17本の演武
画面クリックで動画 
 
・ロシアチーム Irina Krivopuskova選手(112)とOleg Beketov選手(139)の基本の形17本の演武
画面クリックで動画
 
 
・イギリスチーム Phil Hargreaves選手(238)とSebastian Jackson選手(218)の基本の形17本の演武
画面クリックで動画
 
 
 
・ブラジルチーム Jo Tada選手(201)とSergio Lima選手(202)の基本の形17本の演武
画面クリックで動画
 
 
・ロシアチーム Aleksei Shchepikhin選手(101)とPavel Kochetov選手(102)の基本の形17本の演武
画面クリックで動画
 
 
・日本チーム 小中啓子選手(511)と小中淳二選手(508)の基本の形17本の演武
画面クリックで動画 
 
 
・イギリスチーム Andrew Rigby選手(219)とSarah Fletcher選手(213)の基本の形17本の演武
画面クリックで動画

 

  



2013年国際合気道競技大会 古流第三の形演武 決勝戦

2013年国際合気道競技大会の演武競技の古流第三の形には46組(92名)が参加し技を競い合い決勝戦に8組が残りました。

予選ではロシア、アメリカ、ブラジルなどが参加してましたが、決勝に残ったのは、はからずもイギリスチームの4組と日本チームの4組の対決となりました。


古流第三の形演武 決勝 


・イギリスチーム Scott Pearce(226)とNathan Lomax-Cooke(227)の古流第三の形演武
画面クリックで動画


・イギリスチーム Steve Hogg(253)とGary Hogg(252)の古流第三の形演武
画面クリックで動画


・日本チーム 凌江會 松井選手(501)と野口選手(510)の古流第三の形演武
画面クリックで動画


・イギリスチーム Michael Pratt(212)とPaul Carr(221)の古流第三の形演武
画面クリックで動画


・イギリスチーム Martin Hall-May(231)とGareth Bottomley(233)の古流第三の形演武
画面クリックで動画

・日本チーム 工藤選手(614)と海波選手(615)の古流第三の形演武
画面クリックで動画

・日本チーム 福島選手(522)と関野選手(521)の古流第三の形演武
画面クリックで動画

・イギリスチーム Sarah Fletcher(213)とAndrew Rigby(219)の古流第三の形演武
画面クリックで動画

  



2013年国際合気道競技大会 自由演武 決勝戦

2013年国際合気道競技大会の自由演武の決勝戦です。

自由演武の競技はそれぞれ自分の考えで「技」を組み合わせ、その威力と技の妥当性を演武で見せる種目です。

基本の形のように決められた順番で技が来るのではなく、その人の考えで技を組み立てていくおもしろさと素晴らしさがあります。

意外な「技」の組み合わせに驚かされると同時にスピードと技の威力に魅了されてしまいます。


自由演武 決勝 

自由演武には32組(64名)が参加し、決勝戦に8組が残りました。決勝に残った8チームは、図らずもイギリスの4チームと日本の4チームの戦いになりました。

・日本チーム 青山選手(617)と本山選手(616)の自由演武です。
画面クリックで動画

  
・イギリスチーム Scott Pearce(226)とNathan Lomax-Cooke(227)の自由演武です。
画面クリックで動画

  
・イギリスチーム Michael Pratt(212)とPaul Carr(221)の自由演武です。
画面クリックで動画

  
・日本チーム 金子選手(602)と戸叶選手(598)の自由演武です。
画面クリックで動画

  
・イギリスチーム Danielle Jones(211)とMorgan Murphy(216)の自由演武です。
画面クリックで動画

  
・日本チーム 白岡選手(611)と島田選手(609)の自由演武です。
残念なことに、途中で電池切れとなり、電池を入れ替えているうちに終わってしまい、後半を撮り損ねてしまいました。(>_<)
画面クリックで動画

  
・日本チーム 工藤選手(614)と海波選手(615)の自由演武です。
画面クリックで動画

  
・イギリスチーム Jermaine Liburd(217)とDniel White(235)の自由演武です。
画面クリックで動画


  



2013年 国際合気道フェスティバル・競技大会のみどころはココだ!

来る9月19日(木)からNPO法人 日本合気道協会主催の国際フェスティバルと国際合気道競技大会が始まります。
JAA 国際合気道大会・合気道競技会


初日の19日は夕方から基調講演のあと歓迎パーティーが開かれますので、時間の都合がつく方は参加されたら良いと思います。

20日(金)は9時から開会式のあと、各国の先生方による合気道セミナーが6セッション行われので、各国の合気道の技に対する考えなど特徴が理解できる興味ある内容となるでしょう。お昼頃の模範演技も見逃せないところです。


21日(土)は9時からの佐藤忠之先生の合気道セミナーは世界標準となる内容ですので、参加必須ですね。

14時30分から合気道競技大会の予選が始まります。アメリカ、イギリス、オーストラリア、オランダ、スペイン、タイ、中国、ベルギー、ブラジル、ロシアから約200名の選手が来日し、日本選手を含め約400名が参加して乱取りや演武などの各種競技を行います。

この日は主に演武競技となりますが乱取り基本の形17本、古流第三そして自由演武があり、これは自分との比較などで各国の選手の演武を大変興味深くそして楽しく見れると思いますので、お勧めです!


22日(日)は競技大会の予選の続きで、9時から始まります。この日は主に乱取り競技で、個人・団体の男子・女子などがありますので、スピードと技の出し合いの緊張した迫力のあるものになるでしょう!他では見られない合気道乱取り試合は絶対に見逃せません!


23日(月)は祝日で大会最終日。9時から川崎市内の小中学生の合気道体験会のあと、10時30分から競技大会の準決勝・決勝が行われます。午前中は乱取りの準決勝戦、午後からは演武競技と乱取り競技の決勝戦です。

この大会で優勝すれば世界ナンバーワンとなるので、選手たちも気合が入りレベルの高い素晴らしい競技が見られると思います。ここは本大会の最も見どころのポイントとなることでしょう!
 
「大会詳細スケジュール」はここです。クリックして表示し印刷するなどしてお使いください。

   



第41回 関東社会人合気道競技大会2013.07.21

合気道競技大会
関東社会人合気道競技大会が関東合気道協会の主催で2013年7月21日(日)東京・武蔵野市立総合体育館で行われました。

乱取りの男子・女子の個人戦や団体戦や種目別混合団体戦、演武などが行われ久々にドキドキしました。

合気道競技大会

演武競技もレベルが高く気品のある素晴らしいものでしたが、日本合気道協会の特徴でもある「乱取」はスピードがあり迫力満点でした。




2013年国際合気道フェスティバル開催案内

NPO 日本合気道協会が主催する「2013年国際合気道フェスティバル 第十回記念国際合気道競技大会」が開催されることになりました。

日時:2013年9月19日(木)午後7時~9月23日(月)

入場:無料

場所:神奈川県川崎市体育館
    川崎市川崎区富士見114  電話:044-200-3255

1989年に始まったTAIN(Tomiki Aikido International Network)国際合気道フェスティバルは、記念すべき第十回大会を開催することになりました。
世界に拡がった富木合気道の技を、さまざまな指導者から学び合うことができる良い機会ですので、多くの方の参加をおすすめします。

・日程
 9月19日(木)  歓迎パーティー
 9月20日(金)  合気道セミナー
            国際審判・審査講習会
 9月21日(土)  合気道セミナー
            国際審判・審査講習会  大会ルール説明
            海外高段者昇段審査会
            競技大会(1日目) 予選
 9月22日(日)  競技大会(2日目)
            TAIN会議
 9月23日(月)  競技大会(3日目) 準決勝・決勝
            表彰式・パーティ

・競技種目
 乱取り   男子・女子  個人・団体

 演武    乱取基本の形17本、古流護身の形(第三の形)、徒手自由技

 種目別混合団体戦 

*尚、22(日)・23(月)は、試合の合間に子供向け特別企画!
  体験コーナーや演武発表もあります。

以上